dolphin

オアフ島のイルカと特別な時間:子どもから大人まで楽しめる!アクティビティ完全ガイド

本ページはプロモーションを含みます。

ハワイに行ったら人生変わったでは、
ハワイで楽しめるアクティビティや
モデルプランを紹介しています。

今回はオアフ島で体験できる
イルカとのアクティビティ」を
ご案内していきます。

オアフ島のイルカのアクティビティの選び方や
初めてのときに疑問に思ったこと、
便利だった持ち物を共有します。

\次のような方におすすめ/
・ご自身でイルカとの思い出を作りたい方
・お子様の「イルカと遊びたい」に応えるため、おすすめを検討中の方

オアフ島には野生のイルカと一緒に泳げる
オプショナルツアーもあれば、
イルカと触れ合えるスポットもあります。

初めての方にとっても、
経験豊かなスタッフのサポートを受けられますし
きっと子どもから大人まで楽しめると
思います。


オアフ島でイルカに会えるって聞いたけどどこで会えるの?

icon icon

オアフ島でイルカに会えるのは、
西オアフ沖シーライフパーク
カハラホテルです。

西オアフでは海に住んでる野生のイルカに
出会えるツアーが催行されています。

シーライフパーク(水族館)、カハラホテル
(リゾート内のラグーン)に暮らしている
イルカとは直に触れ合うこともできます。

\オアフ島の西海岸/
美しいオアフ島の西海岸は、イルカにとって居心地の良い環境で、多くの野生のイルカが暮らしています。透明度の高い海水や美しい砂浜は、静かでリラックスした雰囲気を楽しめます。


イルカとの思い出あれこれ

icon icon

ハワイでのイルカとの出会いを思い出して
当初、疑問に思っていたことを共有します。

\イルカとの思い出あれこれ/
・イルカ中学とイルカ大学はどう違うの?
・ハワイではどんなイルカに会えるの?
・ドルフィンウォッチングとドルフィンスイムの違い
・野生のイルカと水族館で会えるイルカとの過ごし方の違い
・ドルフィン・エクスプロレーションとドルフィン・エンカウンターの違い
・船酔いが心配


イルカ中学とイルカ大学はどう違うの?

icon icon icon

イルカ中学とイルカ大学は、
イルカハワイが催行している
ハワイ関連のほとんどのガイドブックに
掲載されている超有名なイルカとの
アクティビティツアーです。

ハワイの大自然を学びの場、
イルカを先生と捉えるコンセプトと
ユニークなネーミングが印象的です。

どちらもツアー時間は3.5時間と同じですが
主にはシュノーケリングの時間や
乗り込む船に違いがあります


私立イルカ中学

icon icon

沖合でのドルフィンスイムと、
沿岸でのドルフィンウォッチング、
海ガメや熱帯魚のいるリーフスポットで
シュノーケリングと、シュノーケル時間が
多めとなっているアクティビティです。

船はゾディアック船で、
トイレや簡易シャワーはなく、
シュノーケリングの中級~上級者向け
設定されています。


名門イルカ大学

icon icon

ドルフィンスイム、シュノーケリングのほか
SUPやウォータースライダーなどの
マリンアクティビティがセットになった
プランです。

イルカ中学がシュノーケリングに特化している
のに対して、シュノーケリングの時間を
アクティビティの時間にあてて
子どもたちがめいっぱいはしゃげるように、
大人たちも船の上でゆったりと過ごせるように
設定されています。

船は安定感のあるカタマラン船で、
海に向かって飛び込むウォータースライダーや
トイレ、簡易シャワーがあります


ハワイではどんなイルカに会えるの?

icon icon

\主に3種類のイルカが暮らしてる/
ハンドウイルカ:イルカといえばハンドウイルカを指すことが多く、熱帯〜温帯の陸近くの世界中の海に生息
マダライルカ:斑模様があり、水面を大きくジャンプするなど非常に活発的
ハシナガイルカ:ジャンプするときにスピンさせるアクロバティックな行動が人気

ツアーで一緒に泳げる(ドルフィンスイム)のは
バンドウイルカやマダライルカで、
ハシナガイルカとは船上から観察できる
イルカウォッチングで会えます

ハシナガイルカの繁殖や休息に必要な
平穏な環境を確保するために
海岸から2マイル以内にいるハシナガイルカに
50ヤード以内に近づくなどの行為が
禁止されているのです。


ドルフィンウォッチングとドルフィンスイム

icon icon

イルカとのアクティビティには、
ドルフィンウォッチングのクルーズ、
海で一緒に泳げるツアー(ドルフィンスイム)と
実際に触れ合えるプランがありますが
ここではドルフィンウォッチングと
ドルフィンスイムの違いに着目します。

\イルカウォッチングツアー/
船上からイルカの群れを観察できるツアーです。
ウミガメや熱帯魚とのシュノーケルや
SUPやカヤックなど海上アクティビティを
組み合わせて楽しめるプランもあります。

\イルカと泳ぐツアー(ドルフィンスイム)/
実際に海に潜ってイルカ達と一緒に泳ぐ
シュノーケリングツアーです。
野生のイルカたちが人懐こく集まってきてくれる
なんて感動ですよね。

アメリカの自然保護団体(NOAA)の規制強化に
より、ハシナガイルカと泳ぐことが難しくなり、
ドルフィンスイムをウォッチングツアーへ
変更しているツアーもあります

イルカと泳げるプランをお探しの方は、
実際に泳ぐ時間が確保されているかどうかを
事前にご確認ください。


野生のイルカと水族館で会えるイルカ

icon icon

野生のイルカと水族館で会えるイルカとの
過ごし方には違いがあります。

未就学児や船酔いが心配な方、
イルカに触れたい方は水族館のイルカと
過ごすプランをおすすめです。

野生のイルカ:
大自然の海で泳ぐイルカに会えます
数十頭の群れと一緒になることも。
シュノーケリングで近くに行けるプランも
ありますが触れ合えることはできません
また天候に左右されることもありますし、
イルカがいつもはいる場所にいないことも
あれば、100%イルカと会えるわけでは
ありません

水族館のイルカ:
天候に左右されずにイルカと遊べます
イルカにタッチしたりやキスしたりもできて、
そんな姿を写真を撮ってもらうことも可能です。


ドルフィン・エクスプロレーションとドルフィン・エンカウンターの違い

icon icon

オアフ島のマリンパークの
シーライフパークハワイでは
イルカと触れ合えるコースがあります。

ドルフィン・エクスプロレーションと
ドルフィン・エンカウンターのどちらも
イルカに優しく触れたり、食べ物をあげたり、
トレーナーから生態や調教について
レクチャーを受けられます。

イルカが目の前で泳ぎ、パフォーマンスを
披露してくれます。

2つのコースの違いは
ドルフィン・エクスプロレーションが
泳ぐイルカと触れ合えるところ
プログラムの途中、プールの深い場所まで
移動して、そばを泳ぐイルカと過ごせます。


船酔いが心配

icon icon

ツアーの多くは約3.5時間、船上で過ごします

長時間、船に乗るので船酔いの可能性は
避けられません

また、ツアーの進行は西オアフに向かう道路の
交通状況、海の気象状態、イルカの行動などで
変化することがあります。

乗り物酔いが心配な方は酔い止め薬に
頼ることをおすすめします。


イルカとのアクティビティで便利だったアイテム

icon icon

イルカとのアクティビティに
初めてご参加される方に向けて、
便利だったアイテムをご案内します。

必須の持ち物はそれぞれのツアーの
Webサイトや予約確認メールに
記載ございますのでご確認ください。

ビーチタオル

大きなビーチタオルは肌寒いときにも重宝します。
貸し出しをしているホテルもありますので
宿泊されているホテルに確認してみると
良いと思います。

ラッシュガード

日焼け防止に役立ちます。
また、体型をカバーできることからも
人気のアイテムです。

現金とクレジットカード

ウエットスーツやフォトパッケージの販売が
ありますし、現金はチップの用意にも。
保管する場所はないため、
現金とクレジットカード以外の貴重品は
持参しません。

水またはお好きな飲み物

西海岸までの移動のときに飲む用に
持っていきました。

防水バック

100円均一Shopで購入して持参しました。


イルカとのオプショナルツアーを紹介

icon icon

オアフ島には野生のイルカと一緒に泳げる
オプショナルツアーもあれば、
イルカと触れ合えるスポットがあります。

まずは野生のイルカと出会えるツアーから
紹介していきます。


野生のイルカと会えるおすすめツアー

\ツアーのメリット/
・ワイキキやコオリナなど滞在先から西オアフまでの送迎付きが便利
・イルカとの遭遇率が90%を超えるのもツアーならでは
・経験豊かなスタッフのサポートが安心

野生のイルカに遭えるイルカウォッチングや
一緒に泳げるシュノーケリングなどの
オプショナルツアーは、
イルカハワイ(イルカ中学&イルカ大学)
ドルフィン&ユーシーハワイ
インディゴオーシャンハワイ
催行するツアーがレビューでも評判です。


イルカハワイ(イルカ中学&イルカ大学)

icon icon

野生のイルカと一緒に泳ぐことができる
プランを用意しているのがイルカハワイです。

シュノーケリング中級者以上向けのイルカ中学は
シュノーケリングの時間をめいっぱい確保
しています。

イルカ大学はシュノーケリングのほか、
SUP、カヤック、海のアクティビティ体験が
企画されていて、お子様が時間いっぱい
楽しめたり、ゆったり船上で過ごす時間が
確保されています。

シュノーケリング初心者は
イルカ大学がおすすめ。

日本人スタッフがいるので、日本語が通じるのは
安心です。


ドルフィン&ユー

icon icon

イルカウォッチング、シュノーケリングや
海上滑り台やカヤックSUPなどの
アクティビティで遊びます。

ドルフィンアンドユーの船は揺れにくく、
船内にトイレが完備されています

日本人スタッフがいるので、日本語が通じるのは
安心です。

野生のイルカと泳ぐツアーは
イルカウオッチングツアーへと
変更されています。

ドルフィン&ユーは、イルカツアーの他にも
以下の様々なオアフ島で体験できる
オプショナルツアーを提供しています。


シーハワイ

icon icon

シーハワイは野生のイルカツアーの中でも
リーズナブルなツアーになっています。

オアフ島西海岸のワイアナエ沖の海で
イルカウォッチング、ウミガメとの
シュノーケリング。

船は揺れやすくトイレはありません。


インディゴオーシャンハワイ

icon icon

インディゴオーシャンハワイのツアーでは、
広々とした42人乗りのカタマラン船で
オアフ島の美しい西海岸をクルーズしながら
野生のイルカを眺めたり、泳ぐことができます。

現地オプショナルツアー予約サイトの
Veltraで1番人気のイルカツアーです。


イルカと触れ合えるアクティビティ

イルカとの触れ合いを楽しむなら、
シーライフパークハワイカハラホテル
プログラムがございます。


シーライフパークハワイ

icon icon

シーライフパークハワイはオアフ島の南東部、
マカプウ岬のすぐそばにあり、
イルカやペンギン、アザラシ、アシカなどと
一緒に遊ぶことができるマリンパークです。

イルカに会えるだけでなく、触れ合うことが
できるのが特徴です。キスや握手など、
野生のイルカでは禁止されていることが
ここでは体験できるのです。

ドルフィン・エクスプロレーション、
ドルフィン・エンカウンター、
ドルフィン・アロハと3つのコースが
用意されています。

※ドルフィン・アロハはプール工事の為、
2023年9/17~2024年2/29まで
催行中止しています


カハラホテル

dolphin

高級ホテルザ・カハラホテル&リゾート内の
2,400平方メートルのラグーンには、
大西洋バンドウイルカが暮らしています。

ここではイルカ達とラグーンの中で
直に触れ合うことができます

ホテルの宿泊者以外でもイルカと泳いだり
触れ合ったりする体験ができます。

イルカにご飯をあげたり、触れたり、
一緒に遊んだり。

家族とだけで楽しめるプライベートな
プログラムも用意されています。


イルカのアクティビティの選び方

icon icon

\イルカのアクティビティ選びのポイント/
・海/ラグーン
・日本語対応のスタッフがいるかどうか
・どんな船に乗船するか
・ウォッチング/一緒に泳ぐ

海で会いたいのかラグーンで会いたいのか
実際にイルカと触れ合いたいのか
こういったことを決めていくと、
西オアフのツアーか、水族館やラグーンでの
アクティビティが良いのかを判断できます。

海に出る場合には、
日本語対応のスタッフがいるかどうか
どんな船に乗船するか
どんな時間割りになっているか
ツアーを選んでいきます。

\おすすめ/
イルカと泳ぎたいのであれば、
「名門イルカ大学」、
船酔いを気にしながら、
イルカウォッチングを楽しみたい方には
「ドルフィン&ユー」を
おすすめします。

水族館&ラグーンを選ぶ場合には、
どんな内容になっているか水族館や
ラグーンでほかに過ごしたいことはないか
アクティビティを選んでいきます。

\イルカとのアクティビティとあわせて/
・水族館をゆったり園内周遊してみたい、アシカのショーも見てみたいなど
・カハラのビーチでのんびり過ごしたり、ホテルのレストランでラグジュアリーに食事をしたいなど


チップについて

icon icon

アクティビティ代金にはチップ料金が
含まれていないので
ツアー代金の10%~15%程度のチップ
持参してツアー終了の際に
チップジャーやお世話になったスタッフに
直接渡すようにしましょう。


これだけは気をつけて

icon icon

最後に野生のイルカとのアクティビティについて
守りたいルールを記載しておきます。

ハワイの海洋環境を守り、人とイルカの共存を
繋ぐためにも守っていきたいです。

\野生のイルカとの約束/
・イルカにさわったり、イルカに手を伸ばしたりしない
・イルカに餌を与えない
・ホイッスルなど、人工的に音を発する器具を使わない
・近づいて来ないイルカの群れに、無理に近づこうとしない
・赤ちゃんイルカには近づかない
・イルカの交尾や出産など、自然な行動を妨げない


おわりに

最後までご覧いただきありがとうございます。

ハワイのイルカに出会える時間を
楽しみましょう。

ツアーではライフジャケットを着用したり
経験豊かなスタッフがついてくれていますし、
当日シュノーケルの使い方、泳ぎ方についての
レクチャーも受けられます。

ただし、泳げない場合はきっと怖いと思うので
無理はしない方が良いと思います。

\こんな過ごし方も/
イルカのアクティビティには参加しないけど、
カハラホテルのプルメリアビーチハウスで
ランチして、ラグーンでイルカを眺める
といったプランも贅沢な過ごし方だなと
思います

今回紹介させていただいた情報が
皆さまのハワイ旅行を
サポートできたら嬉しいです。

素敵なハワイ旅行になりますように。

VELTRA -ベルトラのサービス内容や
ベルトラ利用のヒントについては
こちらの記事をご覧ください。

関連記事

ハワイでやってみたいことを全部あげてみると、レストラン、アクティビティにショッピング、ホテルステイetcと1回のハワイ旅行ではとてもおさまりきらないです。 どうしても予定にいれたいもの、悔しくもあきらめなければならないものを[…]

関連記事

旅先での食事は、家族旅行、友達同士の旅行、カップル旅行、ひとり旅問わず、どなたにとっても共通のレジャーですが、実際には、旅行中、いつ、何が食べたくなるかまでは予想できないもの。そのときの体調によっても変わってきます[…]

関連記事

子供と一緒にハワイ旅行となると大人だけで訪れていたときとは違ったハワイの楽しみ方が。いざハワイで子供とやってみたいことをあげてみると、アクティビティ、レストラン、ショッピング、ホテルステイetcと1回のハワイ旅行ではとても[…]

ハナウマ湾
関連記事

子供と一緒にハワイ旅行、レストランで気になるのは「食べ物に好き嫌いがないか心配」「子供の泣き声やさわぎ声で周りに迷惑をかけないか心配」といったことがあげられます。ハワイは子供に優しいから大丈夫と言ってくださる方もいますが不[…]

カピオラニ公園の横

dolphin
最新情報をチェックしましょう!