kamehameha

レッドラインで巡るハワイの歴史と文化の名所:ワイキキトロリーガイド

ハワイの移動手段として多くの方が利用する
ワイキキトロリー。

観光にこだわったワイキキトロリーですから
停留所の周りにはワイキキを中心に
おすすめ観光スポットが目白押しです。

人気スポットを的確に停車してくれる充実のコース
であり、トロリーで巡るスポットが
まさにワイキキを中心としたハワイの観光スポット
特集と言えます

ショッピングにはPINK LINE(ピンクライン)歴史・文化散策にはRED LINE(レッドライン)絶景東海岸観光にはBLUE LINE(ブルーライン)ダイヤモンドヘッドへのアクセスにはGREEN LINE(グリーンライン)
※ 2023年8月現在

今回はそのうち、ワイキキとダウンタウンを繋ぐレッドラインについて、
すべての停留所情報を完全ガイドします。

\ハワイ現地ツアーをランキングしてます/
>> VELTRA-ベルトラでハワイ現地ツアー予約:必見Top25ランキング
\VELTRAで予約できるレストランを厳選/
>> ハワイの絶品レストランを予約しよう!VELTRAのお得なサービス


レッドラインの運行時間

2023年9月現在のレッドラインの運行時間は
10時00分~16時50分です。

朝早い時間の移動はUberやタクシーを
利用しましょう。

レッドラインは1周約110分です。
およそ60分間隔で運行しています。

「レッドトロリーを降車せずに1周巡ってみる!」
という使い方も思い出になると思います
トロリーからダウンタウンの街並みを眺めるのも
楽しいです。

イオラニ宮殿(Iolani Palace)は日曜日と月曜日は閉館です
ホノルル美術館は月曜日と火曜日は閉館です
最新のワイキキトロリーの運行状況やコースは
Webサイトでご確認ください


レッドラインのコース紹介

iolani

ワイキキトロリー・レッドラインは、
ダウンタウン周辺の見どころを網羅し、
カメハメハ大王像、
カカアコ地区に寄り道できる路線
です。

ホノルル美術館での作品鑑賞やカフェに行き、
イオラニ宮殿やパンチボウルを車窓から眺めて
出雲大社へお参り、そしてカカアコのソルトに寄り道して
ワイキキに戻る、そんなプランはいかがでしょう。

Stop #01 – #03 はピンクラインと同じ停留所です。
またStop #13 ではアラモアナショッピングセンターに止まります。

停留所周辺のおすすめスポット情報とともに
ご案内します。


Stop #01 ワイキキショッピングプラザ(Waikiki Shoppong Plaza)

ワイキキショッピングの中心に位置するStop #01 では、
ロイヤルハワイアンセンター、インターナショナルマーケットプレイス、
ワイキキのレストランにアクセス。


Royal Hawaiian Center(ロイヤルハワイアンセンター)

ワイキキに滞在する誰もが訪れると言っても
過言ではないロイヤルハワイアンセンター。

西側の角にあるティファニーの外観が素敵です。
カラカウア通りの3ブロックに渡って立地するため、
カラカウア通りが夜遅くまで明るいのは
ロイヤルハワイアンセンターのおかげではないでしょうか。

ハイブランドから最新のアパレルが100店以上、
ウルフギャングステーキハウス ワイキキ店をはじめ、
有名レストランが集まっています。

ミュージックライブ、フラレッスン、
ウクレレレッスンなどのイベントも開催しています。

Royal Hawaiian Center(ロイヤルハワイアンセンター)
url:https://www.royalhawaiiancenter.com
住所:2201 Kalakaua Ave, Honolulu
電話番号:(808)922-2299
営業時間:10:00am–9:00pm


International Market Place(インターナショナルマーケットプレイス)

インターナショナルマーケットプレイスの歴史は古く1956年に
商業、小売、娯楽の中心としてオープンしています。

2013年に完全な改装工事のため閉鎖、
2016年8月25日に再開しています。

100店舗のショップやレストランがあり、
多くの観光客で賑わっています。

2階にあるミツワマーケットプレイスは、
日本の食料品を中心に取り扱いがあるスーパーです。

日本人に馴染み深いメニューのお弁当(寿司や刺身もあります)、
日本の化粧品や薬、日本食のテナントコーナーもあります。

International Market Place(インターナショナルマーケットプレイス)
url:https://shopinternationalmarketplace.com
住所:2330 Kalakaua Ave, Honolulu
電話番号:(808)921-0536
営業時間:11:00am–9:00pm


Stop #02 デューク・カハナモク像(Duke Kahanamoku Statue)

カラカウア通りからワイキキビーチを望むStop #02、
視界がひらけた時の声を上げたくなる感覚は何度来ても。

デューク・カハナモク像と写真撮影や
ワイキキビーチご利用の際にはこちらの停留所を
ご利用ください。


Duke Kahanamoku Statue(デューク・カハナモク像)

デューク・パオア・カハナモク(1890年-1968年)は、
水泳自由形、リレーのオリンピックメダリスト、サーファー。
ハリウッド映画にも出演。
大会出場のため、訪れた国々でサーフィン普及につとめ、
やがて世界各地で楽しまれるようになると、
デューク自身も近代サーフィンの父と知られます。
1990年、デュークの功績をたたえ、
ワイキキに等身大の銅像が立ちます。


Waikiki Beach(ワイキキビーチ)

ワイキキビーチで遊びましょう!
泳いだり、砂浜で砂遊びしたり。散歩をしたり夕日を眺めたり。
ワイキキビーチは、8つのビーチで構成されています。
西はヒルトンハワイアンビレッジ前のビーチから東は
アウトリガーカヌービーチクラブ前のビーチまで、
砂浜を辿ると2.1マイル(約3.36km)、
歩くとおよそ1時間でしょうか。


Stop #03 ザ・ツインフィン・ホテル(The Twin Fin Hotel)

ピンクラインの中で一番東側の停留所が
Stop #3 ザ・ツインフィン・ホテル
(旧名アストンワイキキビーチホテル)。

カピオラニ公園やホノルル動物園、
ワイキキ水族館にアクセスできます。

レストランやカフェが並ぶカパフル通りや
モンサラット通りの近くでもあるので
食べ歩きの出発点にもなる停留所です。

Queen Kapi’olani Regional Park(カピオラニ公園)

広い芝生の緑がきれいで、ダイヤモンドヘッドを
目の前に遮るものなく望むことができます。
カラカウア王のお妃であるカピオラニ女王の名前を冠した公園です。

ハワイを象徴するバニヤンツリー、モンキーポッドが
たくさん植わっています。

散策を楽しむ方、テニスを楽しむ方、
マーケットが開かれていたり、人々の憩いの場に
なっています。木陰にレジャーシートを敷いて、
寝転んで、空を見上げたり、読書をするのもおすすめです。

Queen Kapi’olani Regional Park(カピオラニ公園)
住所:3840 Paki Ave, Honolulu


Honolulu Zoo(ホノルル動物園)

ホノルル動物園はカピオラニ公園内にあります。
ホテルで賑やかなワイキキのすぐそばに
こうして動物たちと触れ合える場所があるのです。

中でもアフリカン・サバンナ(African Savanna)で
ライオン、シマウマ、チーター、キリン、クロサイなど
アフリカに生息する動物たちが見れるのは
大人も楽しいです。

ケイキ・ズー(Keiki Zoo)は子ヤギや羊、子豚、
ニワトリなどがいる柵内で動物たちに触れることが
できるエリアです。

Honolulu Zoo(ホノルル動物園)
url:https://www.honoluluzoo.org
住所:151 Kapahulu Avenue, Honolulu
電話番号:(808)926-3191
営業時間:10am-3:00pm


Waikiki Aquarium(ワイキキ水族館)

カピオラニ公園の海側にある「ワイキキ水族館」。
ホテルが立ち並ぶワイキキの喧騒から
ほんの少し離れたところに海の生物たちと
過ごせる水族館があります。

ハワイの海の中を再現した水槽では
ハワイならではの生物とご対面。

くらげを眺めて、ほっと癒されるコーナーがあったり、
ハワイアンモンクシール(アザラシ)に会えたり。
子供も大人もリラックスとハワイ体験ができる
ワイキキ水族館は家族旅行の寄り道スポットにおすすめです。

Waikiki Aquarium(ワイキキ水族館)
url:https://www.waikikiaquarium.org
住所:2777 Kalakaua Ave, Honolulu
電話番号:(808)923-9741
営業時間:9am-4:30pm (Facility closes at 5pm)


Kapahulu Avenue(カパフルアベニュー)

レナーズやレインボードライブイン、
オノ・シーフードはあまりにも有名。
地元のファミリーレストランのジッピーズも
ワイキキ近くだとこの通りにあって、
天下一品ハワイ店があるのもカパフルアベニューです。

そのほかにもおすすめしたいレストランが目白押し。


Monsarrat Avenue(モンサラットアベニュー)

ボガーツ・カフェ&エスプレッソ・バー、
パイオニア・サルーンはモンサラット通りの有名店。

この道はダイヤモンドヘッド登山の入口や
KCCファーマーズマーケット(土曜朝市)に
続いています。


Stop #04 ホノルル美術館(Honolulu Museum of Art)

honolulumuseumofart

ホノルル美術館はハワイ最大の総合美術館です。
設立は1927年です。

モネ、ゴッホの名画が展示されています。
世界中から集められた幅広いジャンルの作品を
鑑賞することができます。
展示品の数は5万点以上だそうです。

また5つの庭園で休憩をはさみながら、
作品の鑑賞をすすめられるのも特徴です。

ヘルシーメニューを揃えたカフェも素敵です。

Honolulu Museum of Art(ホノルル美術館)
url:https://honolulumuseum.org
住所:900 South Beretania St, Honolulu
電話番号:(808)532-8700
営業時間:
Wed, Thu & Sun 10:00am-6:00pm
Fri-Sat 10:00am-9:00pm


Stop #05 ハワイ州政府庁前/イオラニ宮殿(State Capitol / Iolani Palace)

ハワイの歴史に触れるのにおすすめの停留所。
イオラニ宮殿の見学ツアーや周辺の散策はいかがでしょうか。


State Capitol(ハワイ州政府庁前)

州政府ビルは回廊式のモダン建築。
火山をモチーフにデザインされていて
1階の大広間から吹き抜けを通して空を見上げられます。

池は海を、建物を囲う柱は椰子の木を表しています。

State Capitol(ハワイ州政府庁前)
url:https://www.capitol.hawaii.gov
住所:415 S. Beretania St. Honolulu
電話番号:(808)586-0178


Iolani Palace(イオラニ宮殿)

ハワイ王朝は1894年まで約100年の栄華を誇ります。

イオラニ宮殿は、初代のカメハメハ大王から数えて
7代目のハワイ国王のカラカウア国王が
1882年に完成させた宮殿で、
築140年の歴史的建造物です。

カラカウア王とカピオラニ王妃、
妹のリリウオカラニが宮廷、公邸として使用しました。

Iolani Palace(イオラニ宮殿)
url:https://www.iolanipalace.org
住所:364 S King St, Honolulu
電話番号:(808)522-0822
営業時間:Tue-Sat 8:30am-4:00pm


Cafe Julia(カフェジュリア)

20世紀前半に活躍したアメリカの女性建築家
ジュリア・モーガンの設計により、
1927年に建てられた建物にあるカフェです。

約100年前の建物に思いを馳せながら、
喧騒から離れて、白と黒を基調とした
落ち着いた装飾の中で落ち着いた
優雅なひとときを過ごせます。

隠れ家と呼ぶのがぴったりの場所です。

Cafe Julia(カフェジュリア)
url:https://www.cafejuliahawaii.net
住所:1040 Richards St, Honolulu
電話番号:(808)533-3334
営業時間:Mon-Fri 11:00am-2:00pm


Stop #06 パンチボウルクレーター/国立太平洋記念墓地/車窓より見学(Punchbowl Crater & National Memorial Cemetery of the Pacific / Scenic Drive-through)

パンチボウルクレーターは、
7万年前から10万年前の火山活動によって
できた高台です。

国立太平洋記念墓地があり、第1次・第2次世界大戦、
朝鮮戦争、ベトナム戦争で戦士した方々が
埋葬されています。

車窓より見学のコースであり、降車できません。


Stop #07 フォスター植物園(Foster Botanical Garden)

fosterbotanicalgarden

フォスター植物園は、1853年にドイツ人医師の
ヒレブラント博士が王族から借りた土地に庭園を造ったのが
はじまりの植物園です。

賑やかなダウンタウンにある憩いの場所。
のんびり散策するのにおすすめで、
心地よい風や鳥のさえずりが気持ちを
落ち着かせてくれます。

Foster Botanical Garden(フォスター植物園)
url:https://www.honolulu.gov/cms-dpr-menu/site-dpr-sitearticles/568-foster-botanical-garden.html
住所:180 N. Vineyard Blvd. Honolulu
電話番号:(808) 768-7135
営業時間:9:00am-4:00pm


Stop #08 出雲大社/ロイヤルキッチン(Izumo Taisha / Royal Kitchen)

izumotaisha

ハワイには出雲大社があります。
お参りの後は向かいのロイヤルキッチンや
ククイ・カフェで休憩はいかがでしょう。

レジェンドシーフードレストランの
飲茶ランチもおすすめです。


Izumo Taishakyo Mission of Hawaii(ハワイ出雲大社)

初めてハワイを訪れたときから、
ハワイ出雲大社にはお世話になっています。

ハワイを訪れるたびに、
以前日本へ持ち帰ったお守りをお返しして、
新しいお守りを購入しています。

Izumo Taishakyo Mission of Hawaii(ハワイ出雲大社)
url:https://www.izumotaishahawaii.com
住所:215 North Kukui St, Honolulu
電話番号:(808)538-7778
営業時間:8:30am-5:00pm


Royal Kitchen(ロイヤル・キッチン)

royalkitchen

マナプアが美味しいお店。
マナプアはハワイの肉まん。
具材はチャーシューがオーソドックスで、
ほかにもチキンやカレーチキンも。

ブラッグシュガー(あんパン)、
オキナワンスイートポテト(紫芋)のスイーツ系もあり。

生地は蒸してある「まん」ではなく焼いてある「パン」です。
メニューにもBAKED MANAPUAと記載されています。

点心や中華風ロースト肉・麺類なども
メニューにあります。

Royal Kitchen(ロイヤル・キッチン)
url:https://royalkitchenhawaii.com
住所:100 N.Beretania St., Honolulu
電話番号:(808)524-4461
営業時間:
Mon, Wed-Fri 5:30am-2:00pm
Sat-Sun 6:30am-2:00pm
Tue Closed


Kukui Cafe(ククイ・カフェ)

kukuicafe

出雲大社の向かいにある香港カフェ。
サンドイッチのほかにも炒め物やフライドライス、
スパゲッティまでちょっとした休憩から
食事まで過ごせます。

Kukui Cafe(ククイ・カフェ)
url:https://kukuicafetogo.com
住所:195 N. Kukui St., Honolulu
電話番号:(808)537-4528
営業時間:
Sun 8:00am-3:00pm
Mon-Wed, Fri-Sat 7:00am-4:00pm
Thu closed


Legend Seafood Restaurant(麗晶海鮮酒樓/レジェンド・シーフード・レストラン)

legendseafoodrestaurant

Chinatown Cultural Plaza
(チャイナタウン・カルチュラル・プラザ)にある
チャイニーズ・レストラン。

席につけばすぐに飲茶ワゴンがやってきて
あっという間にテーブルは賑やかに。

アラカルトはボリューム満点!
価格もリーズナブルで店内はすごく賑わっています。

Legend Seafood Restaurant(麗晶海鮮酒樓/レジェンド・シーフード・レストラン)
url:https://www.legendseafoodhonolulu.com
住所:Chinatown Cultural Plaza on the 1st floor, 100 N Beretania St, Honolulu
電話番号:(808) 532-1868
営業時間:8:00am-2:00pm, 5:00pm-9:00pm


Stop #09 チャイナタウン、ダウンタウン・ホノルル&ハワイシアター(China Town, Downtown Honolulu & Hawaii Theatre)

hawaiiantheatre

ハワイのダウンタウンは、歴史的建造物、
そして高層ビルが立ち並ぶビジネスの中心。

レストランやセレクトショップもございます。
チャイナタウンにも隣接していて
ワイキキにはないノスタルジックな街並みに
浸ることができます。

ハワイ王朝のイオラニ宮殿やカメハメハ大王像などの史跡、
1922年建設のウェディングフォトの撮影で
おしゃれな映画館のハワイシアター、
かつてハワイの玄関口だったアロハタワー、
日本にゆかりある出雲大社、アンティークを扱う雑貨屋さん。

ベトナム料理、フレンチ、イタリアン、飲茶、
カフェなどおすすめグルメスポットがあるのも特徴です。

観光客で溢れているという街ではないので、
治安は気にするようにしてくださいね。

ランチが良いのでしょうね。

記事の最後にダウンタウン・チャイナタウンの楽しみ方で
気になることを記載しているのでぜひご確認ください。


Hawaii Theatre(ハワイ・シアター)

1922年に建てられたハワイ・シアターは
その美しい外観をひと目見て欲しいです。

現在でもコンサート、バレエ、オペラ、
ファッションショーなどの公演が行なわれています。

レトロアメリカンな雰囲気で太平洋のプライドと
呼ばれて親しまれてきました。

ウェディング写真の人気スポット。

Hawaii Theatre(ハワイ・シアター)
url:https://www.hawaiitheatre.com
住所:1130 Bethel St, Honolulu
電話番号:(808)528-0506


Stop #10 カメハメハ大王像(King Kamehameha Statue)

イオラニ宮殿の向かいに建つカメハメハ大王像。
1810年にハワイ諸島を統一して王国を築きます。

カメハメハ大王像の台座には、
大王ゆかりの故事が刻まれています。

ドラゴンボールのかめはめ波は、
カメハメハ大王の名前に由来しています。

King Kamehameha Statue(カメハメハ大王像)
住所:447 S King St, Honolulu


Stop #11 アロハタワー/ホノルルハーバー(Aloha Tower / Honolulu Harbor)

alohatower

アロハタワーは1926年に建てられた
ホノルル港のランドマークで、灯台としても
使用されていました。

歴史的な建物にノスタルジックな気持ちを
重ね合わせてハワイ旅行に想いを馳せます。

Aloha Tower(アロハ・タワー)
url:https://alohatower.com
住所:1 Aloha Tower Drive, Honolulu
電話番号:(808)544-1453


Stop #12 ソルト・アット・アワ・カカアコ(SALT at Our Kakaako)

kakaako

カカアコ地区に寄り道するのに利用できるStop#12。
ソルトは話題の飲食店やセレクトショップが集まる商業施設。

カカアコの倉庫のウォールアートや
ナチュラルフードストアのダウン・トゥ・アースにも
ここからアクセスできます。


SALT at Our Kakaako(ソルト・アット・アワ・カカアコ)

ソルトという名称はここに塩田があったことから。
ブッチャー&バードやモク・キッチン、
パイオニアサルーン、アーヴォなど人気のお店が集まります。

SALT at Our Kakaako(ソルト・アット・アワ・カカアコ)
url:https://saltatkakaako.com
住所:691 Auahi St, Honolulu
電話番号:(808)521-4578
営業時間:
Mon-Fri 4:30am-2:00am
Sat-Sun: 5:00am – 2:00am


Stop #13ワード・センター & ワードヴィレッジ(Ward Center & Ward Village)

wardvillage

ワードビレッジでショッピングや食事を楽しむのなら
Stop #13をご利用ください。

130以上の専門店を回るのは、まる1日あっても足りない程。

複数のショッピングセンターとレストラン、
映画館が集まるカカアコの商業エリアです。

ノードストロームのアウトレットも(ノードストローム・ラック)も
ワードビレッジの一角にあります。
レジデンスエリアもあり、こんなところに
住めることを羨ましく思ってしまいます。

西側にはホールフーズマーケットのクイーン店があり、
地元の方、観光客とで賑わっています。

カカアコエリアは現在進行形で開発が進んでおり、
その変化が楽しみな街でもあります。

Ward Village(ワードビレッジ)
url:https://www.wardvillage.com/ja/shopping
住所:1240 Ala Moana Blvd #200, Honolulu
電話番号:(808)591-8411
営業時間:
Mon-Thu 10:00am–8:00pm
Fri–Sat 10:00am-9:00pm
Sun 10:00am–6:00pm


Stop #14 アラモアナ・ビーチパーク(Ala Moana Beach Park Across the street from Ala Moana Center)

alamoanabeachpark

ハワイ最大のショッピングセンター、
アラモアナセンターの向かいの停留所です。

アラモアナは、アラモアナセンターでの
ショッピングやグルメはもちろん、
アラモアナビーチへ足をのばしても良いし、
少し歩けばおすすめのレストランが
たくさんあるエリアです。


Ala Moana Beach Park(アラモアナ・ビーチパーク)

アラモアナビーチパークはバレーボールコート、
ソフトボール場、テニスコート、ランニングなど、
スポーツを満喫できるプレイフィールド。

ベンチでのんびりもできるし、白砂のビーチもすぐそこに。

Ala Moana Beach Park(アラモアナ・ビーチパーク)
住所:1201 Ala Moana Blvd, Honolulu


Alamoana Shopping Center(アラモアナショッピングセンター)

ハワイ最大のショッピングセンター、店舗数290店以上です。
デパート4つ、スーパー2つ、ハイブランドショップ、
アパレル、雑貨、フードコート、レストランが
集まる複合施設です。

あっという間に時間が経つ感覚がここでは毎度です。
疲れないように、適度に休憩を取りましょう。

購入を悩んで、いったんはあきらめたけど、
やっぱり欲しくて帰国前にもう一度訪れる時間を
作るなんてこともあると思います。

1959年オープンだったと知ったときは
そんな前からあったことにちょっと驚きでした。

Alamoana Shopping Center(アラモアナショッピングセンター)
url:https://www.alamoanacenter.com
住所:1450 Ala Moana Blvd, Honolulu
電話番号:(808)955-9517
営業時間:10:00am-8:00pm


Morton’s The Steakhouse(モートンズ・ステーキ・ハウス)

アラモアナセンターの高級ステーキダイニング。
ボリュームがあっても美味しいステーキは
たくさん食べれてしまうのが不思議。

Morton’s The Steakhouse(モートンズ・ステーキ・ハウス)
url:https://www.mortons.com
住所:Ala Moana Center, 1450 Ala Moana Blvd, #2001, Honolulu
電話番号:(808)949-1300
営業時間:5:30pm-10:00pm


Tango Contemporary Cafe(タンゴ・コンテンポラリー・カフェ)

エッグベネディクトの有名店。
オランデーズソースがおいしくて、
食べ終わってしまうのが、
悲しくなってしまうくらい。
ポーチドエッグとの相性がばっちりです。

エッグベネディクトは7am-10amの朝食メニューです。

Tango Contemporary Cafe(タンゴ・コンテンポラリー・カフェ)
url:https://tangocafehawaii.com
住所:1288 Ala Moana Blvd Suite 120, Honolulu
電話番号:(808)593-7288
営業時間:
Mon-Fri 7:00am-10:00am, 11:00am-4:00pm, 5:00pm-9:30pm
Sat, Sun 8:00am-2:00pm, 5:00pm-9:30pm


おわりに

最後までご覧いただきありがとうございます。

今回はワイキキトロリーのレッドラインについて
便利な活用例や、停留所周辺のおすすめスポットを
ご案内してきました。

レッドラインのコース後半のスポットに行く場合、
トロリーで向かうのは遠回りです。遠回りですが、
開放的な車両からのんびり景色を楽しんだり、
前半のスポットへの寄り道とセットで
計画できるのがトロリーの魅力です。

ワイキキを中心に運航するほか3社のトロリーについても
気になる方はこちらの記事もご覧ください。

>> ハワイのトロリー事情/利用を完全ガイド:風を感じながら楽しむハワイ

今回の記事が皆さまのハワイ滞在のお役に立てますと幸いです。

素敵なハワイ旅行になりますように。

\ハワイ現地ツアーをランキングしてます/
>> VELTRA-ベルトラでハワイ現地ツアー予約:必見Top25ランキング
\VELTRAで予約できるレストランを厳選/
>> ハワイの絶品レストランを予約しよう!VELTRAのお得なサービス

関連記事

ハワイ旅行をプランニングするときは、目的のレストランやアクティビティへどうやってアクセスしようかもあわせて考えています。 Biki、トロリー、レンタカー、Uber、タクシー、バス、効率よくリーズナブルに、そし[…]

waikiki
関連記事

海外旅行でタクシーを呼ぶのに苦労したことはありませんか?Uberの便利さのひとつめは「ドライバーを呼ぶのに苦労がないこと」です。 今回はとても便利なUberの利用方法をご案内していきます。記事の後半にはUberに関するQ&a[…]

関連記事

ハワイでの移動手段には、Uber、ザ・バス、トロリー、レンタカー、そしてタクシーがあります。 その中でも現地のタクシーは、うまく乗れるか、少し不安がある乗り物です。 \ハワイのタクシー利用で不安なところ/・タクシーを[…]

ノースショアの景色
関連記事

日本から約7時間のフライトが終わり、ダニエル・K・イノウエ国際空港(ホノルル空港)の到着ロビーに足を踏み入れると、ハワイの温かい気候と熱帯の植物の風景に迎えられます。新たな旅が始まることを実感し、楽しみと興奮が高ま[…]


関連記事

ハワイのバスは、ザ・バス(The Bus)といって、オアフ島中に路線が張り巡らされています。1番のメリットは、タクシー、Uber、Bikiと比べて、利用料金が安いことです。料金は一回の乗車が一律$3.00で、$7.50の1日乗車券[…]

関連記事

Bikiは2017年に誕生した自転車のシェアリングサービスです。ワイキキだけでなく、マノア、アラモアナ、ダウンタウンまで、全部で130箇所以上のステーションがあります。 Bikiの登場により、車・バス[…]

Biki スマホホルダーのおすすめ
関連記事

Bikiは2017年に誕生した自転車のシェアリングサービスです。ワイキキだけでなく、マノア、アラモアナ、ダウンタウンまで、全部で130箇所以上のステーションがあります。 Bikiの登場により、車と徒歩の間を楽しめるようになりました。[…]

関連記事

時間を気にせず、好きな場所へ、決められたルートもなく、自身のペースで移動したいという方にはレンタカーでのプランニングがぴったりです。 今回はハワイでのレンタカー利用に関して「日本での運転と違うこと」、「交通ルール」、[…]

関連記事

時間を気にせず、好きな場所へ、決められたルートもなく、自身のペースで移動したいという方にはレンタカーでのプランニングがぴったりです。 今回はレンタカー利用に関して、レンタカー会社を選ぶにあたり、確認していく事項をご案[…]


関連記事

時間を気にせず、好きな場所へ、決められたルートもなく、自身のペースで移動したいという方にはレンタカーでのプランニングがぴったりです。 今回はハワイでのレンタカー利用時に便利なカーアクセサリーを紹介します。 今回[…]

kamehameha
最新情報をチェックしましょう!