ハワイ旅行!子供との旅行での心配事を事前準備で乗り越えよう「素敵な海外体験」が待ってます

ハワイのサンライズ

「深呼吸がしたくなるハワイ」、「頬が自然に上がるハワイ」子供と一緒だとまた違った思い出が作れますね。けれど子供と一緒に楽しみたいを企画するときに必ず寄せられる心配事があります。

子供との海外旅行における心配事

・何を持っていけば良いかな
・飛行機に大人しく乗ってられるかな
・体調を崩したりしないかな
・食べ物に好き嫌いがないかな
・子供用の法律があるらしいけど
・どんなホテルを選んだらいいのかな
・子供が楽しめるアクティビティはあるかな

子供とハワイ旅行のポイントは時間に余裕を持ちつつフリータイムも織り込んだプランにすること。

今回は子供とのハワイ旅行でパパママが気になる事をピックアップして対策をご案内していきます。

心配事を事前の準備で乗り越えれば「子どもにとって素敵な海外体験」が待っています。

何を持っていけば良いかな

待ちに待った家族とのハワイ旅行に向けてそろそろ持ち物の準備を始めるとき。カップルや友達とのハワイ旅行だったらパスポートと財布さえあればなんとかなるでしょうといった準備も子供が一緒だとそうはいかないもの。荷造りのときから、機内での過ごし方を想像して、スーツケースと機内持ち込み用バッグに分けて荷物を詰めていきます。

ポイントは日本にいるときと同じ環境を作り上げること。結果、荷物が多くなってもアクティビティや食事などハワイでのプランに集中しやすくなります。

飛行機の中で重宝するのが「哺乳瓶・粉ミルク」や「あめ・グミ・ラムネ」。離着陸で気圧の変化が起きるとき、子供も口に含めると耳抜きに役立ちます。飛行中に遊べる「音の出ないおもちゃ」や映像コンテンツを楽しむための「子供用のヘッドホン」はぜひ準備しておきたいアイテム。また環境変化に敏感な子供たちにとって「酔い止め」や「おねしょ用防水シート」も必須アイテムです。

スーツケースには現地で使用する日焼け対策グッズを詰め込みましょう。日本よりも赤道に近く強い日差しが降り注ぐハワイ。日焼け後の対策用にアイスノンや氷嚢があっても良いなと思うくらいです。またハワイにも蚊はいます。特にトレッキングや牧場に向かう予定のある方は虫除けスプレー、かゆみ止めの薬を持参しましょう。

※ 虫除けスプレーは機内持ち込みはできませんので、必ず預け入れるスーツケースの中に入れましょう。

そのほか「子供と一緒に過ごすハワイ旅行を想定たときに必要なアイテムのリストと利用シーン」を詳しくこちらの記事でご案内しています。ぜひご覧ください。

関連記事

待ちに待った家族とのハワイ旅行まであと少しでそろそろ持ち物の準備を始める方に向けた記事です。 カップルや友達とのハワイ旅行だったらパスポートと財布さえあればなんとかなるでしょうといった準備も子供が一緒だとそう[…]

子供と一緒にハワイ旅行

飛行機に大人しく乗ってられるかな

子供と一緒に海外旅行をするときに心配な事のうち、飛行機は特に気になるポイントだと思います。

「搭乗中泣き続けて周りに迷惑掛けたりしないだろうか」というパパママのハラハラな気持ちは尽きません。

そんな風に心配したことも良い思い出となるように事前に準備して子供とのフライトを楽しみましょう。

まずは航空会社の子供向けの嬉しいサービスをぜひ利用しましょう。粉ミルク、ベビーミール・チャイルドミール、紙オムツは航空会社によっては事前予約により提供してくれるところがあります。

※ 粉ミルクだけ持参して、機内でCAさんにお湯を頼むこともできます。

続いて飛行中の悩み事で多いのが「飛行機の中で子供を寝かせる工夫はありますか?」というもの。夜便の往路では機内で子供たちが眠ってくれると助かりますね。こんな工夫はいかがでしょうか。

①すぐ寝させる工夫
出発日に昼寝をさせない(またはいつもより少なめ)

②なるべく体力を減らす工夫
搭乗前に空港のキッズスペースでたくさん遊ばせる

復路は日中のフライトなので子供も起きてる時間が多いでしょうから音の出ないおもちゃや映像コンテンツを楽しめる子供用ヘッドホンを用意しましょう。

関連記事では「ANA HAWAiiの子供向けサービスを中心に子供とのフライトの工夫」をQ&A形式でご案内しています。ぜひご確認ください。

関連記事

子供と一緒にハワイ旅行となると大人だけで訪れていたときとは違った思い出が作れます。飛行機での移動もそのひとつ。といっても泣き続けて周りに迷惑掛けたりしないだろうかというパパママのハラハラな気持ちは尽きません。 […]

baby airport

体調を崩したりしないかな

ハワイの鳥

旅行中に体調を崩してしまうこともあると思います。そんなときにも慌てないように「飲み慣れた薬を持参すること」「日本語で対応可能な病院をおさえておくこと」「海外旅行保険に加入すること」を準備しておきましょう。

日本の薬を購入できるところ

万が一、薬を忘れてしまったりなくなってしまった場合にはABCストアやロングスドラッグス、ミツワ・マーケット・プレイスで日本製の風邪薬や胃腸薬などを購入できます。

ABCストア
住所:205 Lewers St, Honolulu
電話番号:(808)926-1811
営業時間:6:30am–12:00pm

ロングスドラッグス(Longs Drugs)
住所:2155 Kalakaua Ave, Honolulu
電話番号:(808)922-8790
営業時間:8:00am–11:00pm

ミツワ・マーケットプレイス(Mitsuwa MARKET PLACE)
住所:2330 Kalakaua Ave, Honolulu
電話番号:(808)489-9020
営業時間:11:00am-8:00pm

日本語で受診できるクリニック

受付の電話から日本語で症状が伝えられるクリニックの連絡先をひかえておきましょう。体の不調やケガは予期せずに起こるもの。24時間体制で診療してくれる医療サービスが「ストラウブ・ドクター・オン・コール」です。シェラトン・ワイキキとヒルトン・ハワイアン・ビレッジ内に診療所があります。

ストラウブ・ドクター・オン・コール(Straub Doctors On Call)
場所:シェラトン・ワイキキ内
受付電話番号:(808)923-9966(日本語OK)
電話番号:(808)971-6000
営業時間:7:00am-11:00pm(日本語OK)
場所:ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ内
電話番号:(808)973-5250
営業時間:Mon-Fri 8:00am-4:30pm

ドクターズ・オン・コールのほか、あらかじめお世話になる診療科が想定できる場合にはハワイにおける日本語の通じる医師の開業や勤務状況などを調べておくと良いと思います。

なお、海外旅行保険についてはこちらの関連記事をご確認ください。

関連記事

海外旅行保険への加入を、ハワイ旅行を想定し、検討してみましょう。海外旅行保険選びは、補償内容の確認と保険料のバランスが大切です。 ハワイ旅行に必要な補償金額の確認と、お手持ちのクレジットカードでまかなえる補償金額の確[…]

食べ物に好き嫌いがないかな

子供と一緒にハワイ旅行、レストランで気になるのは「食べ物に好き嫌いがないか心配」「子供の泣き声やさわぎ声で周りに迷惑をかけないか心配」といったことがあげられます。

ハワイは子供に優しいから大丈夫と言ってくださる方もいますが不安はつきません。

フードコート、ファミレス、ファストフード&カフェ、ビュッフェ、プレートランチ、ルームサービス、デリは子供と一緒に過ごす食事に最適です。ビーチが見渡せるキッチンで家族一緒に料理も良いですね。

関連記事では「子供が泣いたり思わぬボリュームの声をあげたりしてもパパやママの心配のハードルが下がるようなハワイの食事場所」をご案内しています。ぜひご確認ください。

関連記事

子供と一緒にハワイ旅行、レストランで気になるのは「食べ物に好き嫌いがないか心配」「子供の泣き声やさわぎ声で周りに迷惑をかけないか心配」といったことがあげられます。ハワイは子供に優しいから大丈夫と言ってくださる方もい[…]

カピオラニ公園の横

子供用の法律があるらしいけど

ハワイのヤシ

ハワイには子供との旅行中に気を付けたい法律があります。

チャイルドシート着用義務

子供と一緒に車に乗る場合、4歳未満はベビーシートやチャイルドシート、4-8歳未満はチャイルドシートやブースターシートの着用が義務付けられています。

子どもをひとりにしてはいけません

ハワイには12歳以下の子どもを13歳以上の保護者なしで放置してはいけないという州法があります。ホテルの部屋で留守番させることも、ひとりで飲食店のトイレに行かせることも「ちょっと待ってて」ということがダメなんです。

大声で叱るのもダメ?

法律ではないですが、大声で子どもを叱ると幼児虐待と誤解されて警察に通報されることがあります。夫婦間の喧嘩も家庭内暴力と誤解されてしまうかもしれません。

どんなホテルを選んだらいいのかな

シェラトンワイキキ

カップルや友達とのハワイ旅行だったらどんなに疲れていてもショッピングやグルメにアクティビティと外に出ていることが多いもの。ホテルは寝る場所くらいのプランニングで良かったかもしれません。

部屋から素敵な眺望が望めたり、何かと通ってしまうコーヒーショップが近かったり、買い出しに重宝するABCストアが近かったり、敷地内でBBQが出来たり。アクティビティやご飯へのアクセスが良かったり。

子供が笑顔で過ごせるのはもちろん、自身も楽しめる姿をイメージしながら宿泊先を探していきたいです。

「ホテルの部屋からの眺望やルームサービス、あるいは施設内のプール」に期待するならばホテルステイが良いでしょう。快適にそして優雅に子供と過ごすハワイ旅行を満喫できます。

「キッチンを何かと重宝するだろうな」そんなシーンを想像できるようであればコンドミニアムです。たとえば離乳食の準備や食べ盛りの子供が「お腹空いたー」って言い始めたときにちょっとした料理ができるのは嬉しいですね。

「この部屋で1日過ごしてみたいと思える1室を探す」というコンセプトでホテルやコンドミニアムを選ぶこともおすすめです。

関連記事では「子供と楽しいハワイ旅行におすすめのホテル・コンドミニアム」を紹介していますのでぜひご覧になってください。

関連記事

子供と一緒に過ごすハワイ旅行ではどのようなことを気にして宿泊先を選んだら良いでしょうか。子供と一緒にホテルで過ごす時間が多いことを考えてこだわりましょう。 カップルや友達とのハワイ旅行だったらどんなに疲れてい[…]

シェラトンワイキキ部屋からダイヤモンドヘッド

子供が楽しめるアクティビティはあるかな

ハワイには子供が楽しめるアクティビティもたくさん。海、山、動物園、水族館、プールにピクニックetc 気持ち良い気候のなか宿泊先で家族揃ってゆっくり過ごすことだってもちろん良いですね。

こちらの関連記事では「子供と楽しめる16のアクティビティ」をご案内しています。

関連記事

子供と一緒にハワイ旅行となると大人だけで訪れていたときとは違ったハワイの楽しみ方が。いざハワイで子供とやってみたいことをあげてみると、アクティビティ、レストラン、ショッピング、ホテルステイetcと1回のハワイ旅行で[…]

ハナウマ湾

おわりに

最後までご覧いただきありがとうございます。

今回は子供とのハワイ旅行における心配事と事前準備の工夫をご案内してきました。

子供とのハワイ旅行、「こちらのプラン通りに旅行は進まない」きっとそうなります(笑)子供の行動が時間かかるのは当たり前!泣いてしまって泣き止んだと思ったらずいぶんと時間が経ってたなんてことも。がまんもさせられないですし、いくつもプランを用意しておくのが安心です。

そういえば、子供のパスポートもESTA申請も忘れないでくださいね。

普段とは異なる場所で過ごすことを敏感に感じる子供たち。落ち着いていられない気持ちになるのが自然ですから事前対策を行って、不安な気持ちも旅の思い出に変えてしまいましょう。

子供が喜んでる姿をイメージしながら。

今回の記事が皆さまのハワイ滞在のお役に立てますと幸いです。

お子様との素敵なハワイ旅行になりますように。

関連記事

ハワイ旅行に向けて持ち物の準備を始めます。機内持ち込み用のかばんと、空港でのチェックイン時に預けるスーツケース、それぞれに何を詰めましょう。 荷造りのときから、機内での過ごし方を想像して、スーツケースと機内持ち込み用[…]


関連記事

出発準備持ち物編のうち、飛行機内に持ち込みできないものを背景と一緒に深掘りしていきます。 飛行機内に持ち込みできないもの チェックインの際には、安全なフライトのために預け入れることができないものを検[…]


関連記事

とっさの英会話、お店選び・予約、道案内、日本にいるときと同じように、きっと海外旅行を楽しむためにも現地でインターネットを用いることが想定されます。 その都度、ホテルやショッピングセンター、レストランやカフェの無料Wi[…]


関連記事

ハワイ旅行に向けて、出発前に手続きをしておきたいことをご案内いたします。 出発前に慌てないように、また現地に到着してから、慌てないように、一つひとつ事前に準備しましょう。 ハワイ旅行に向けて、出発前に手[…]


関連記事

ハワイを一緒に旅するパートナーとして連れて行って欲しいアプリをご紹介します。どのアプリにもハワイ旅行を快適にしてくれるヒントが詰まってます。今回ご案内させていただきたいアプリは、7つです。  01. Ube[…]

ハワイのサンライズ
最新情報をチェックしましょう!